So-net無料ブログ作成
検索選択

横須賀に Ⅱ [お出掛け]

暑さ寒さも彼岸まで・・・・という事でここ数日涼しい日が続いておりますが来週からまた暑くなるようで体調管理にはお気を付けください。

最近は虫の音も多く聴こえてまいります。


さて横須賀と言えば「軍港クルーズ」が有名ですね。  

本当は米空母の「ロナルド・レーガン」が見たかったのですが事前に調べてみると残念ながら9月3日に出航していました。
軍事機密のため軍艦の出航時期については事前にはわからないそうです。


原子力船の寄港に際しては神奈川県が放射能検査を実施していることからHPに公表しています。 是非空母を見てみたいと思われる方はこちらで検索してから行かれた方が良いかと思います。
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f417274/



こちらでまずチケットを購入します。 今回は事前に予約しておきました。2016.9横須賀43.jpg  
2016.9横須賀15.jpg



出発まで若干時間があったので隣にあるスタバで一休み
2016.9横須賀13.jpg2016.9横須賀14.jpg



このスタバの窓際の席からこんなものが見えます。
2016.9横須賀21.jpg



いよいよ乗船です。
2016.9横須賀40.jpg



クルーズは45分ですが、とにかくすごいのはスタッフの説明・・・・・・詳しいのはもちろんですが45分間しゃべりっぱなしで乗客を飽きさせません・・・・・・さすがでございます。



今回の目玉はこちら

今の機雷は軍艦の磁気に反応して爆発するので、定期的に船体を消磁する必要があるのだそうです。
(機雷といえば船体が機雷のツノに当たって爆発すると言うイメージだったのですが、機雷も進化してます)


たまたまこの日は護衛艦の磁気測定が行われていました。  常時見られるものではないのでラッキーでした。2016.9横須賀20.jpg


護衛艦きりさめ2016.9横須賀17.jpg
2016.9横須賀22.jpg
護衛艦にはやはり旭日旗が似合います。


これは米国のイージス艦
2016.9横須賀41.jpg

日本のイージス艦は日本海のほうで忙しいのか見当たりませんでした。


2016.9横須賀42.jpg
2016.9横須賀39.jpg



さて次はドブイタ通りに


続く・・・・・・・・

横須賀に [お出掛け]

秋分も近くなってきましたので浦賀にある曽祖父のお墓参りに行ってきました。


途中、横須賀に立ち寄ることに。  横須賀はcontaが3歳まで住んでいたところです、と言ってもほとんど覚えておりませんが。


まずは戦艦三笠に・・・・・・日露戦争の際、日本海海戦で東郷平八郎提督率いる連合艦隊がロシアバルチック艦隊を駆逐した時の旗艦ですね。 


以前にも来たことがありましたが艦内に入るのは今回が初めて。


2016.9横須賀11.jpg




2016.9横須賀1.jpg

2016.9横須賀2.jpg


2016.9横須賀6.jpg


2016.9横須賀10.jpg

2016.9横須賀3.jpg

砲台の中では妙にリアルな水兵さんが弾を込めていて、 「弾込めー!!」号令が聞こえてきそうです。
2016.9横須賀4.jpg



海軍中尉以下はこのようなハンモックを利用していたようです。
2016.9横須賀28.jpg



船自体が英国で造られたので調度品はヴィクトリア調
2016.9横須賀7.jpg


バス・トイレもまったく西洋式になっています。
2016.9横須賀12.jpg


2016.9横須賀24.jpg


2016.9横須賀23.jpg

主砲は今のアメリカ海軍基地の宿舎に向けられています。(一説には皇居に向けられているとも言われています)
2016.9横須賀26.jpg



ピカピカに磨きあげられた艦橋
2016.9横須賀8.jpg


艦橋の外側に据え付けられたアイサイトに似た測距機械  恐らく敵艦までの距離を測ったのでしょう。
2016.9横須賀27.jpg


次は軍港めぐりに・・・・・・・


続く・・・・・・・

世界のナイセストピープルホンダに乗る [昔の写真]

先日隣町の花火大会がありました。  遠いのですが何とか家から観られるので毎年楽しみにしています。

撮影機材がしょぼいのでこれで精一杯。
2016.7花火1.jpg2016.7花火2.jpg




さて昔の写真も第7弾、車シリーズになります。

何か変なタイトルですが・・・・・・・

1964年の晴海自動車ショーにて  当時のホンダの対米戦略のキャッチコピー「You meet
the nicest piople on a Honda」の日本語バージョンです。1964 Honda S600.jpg


ちなみにYouTubeから拝借した動画













そして数年後・・・・・どっかのお調子者が乗ってます。
1967年S600.jpg  もちろんレンタカー1967年S600 2.jpgこの写真のドライバーは当時アメ車に乗っていた悪友ススム君です。  回転を上げて乘る小さな車はあまりお気に召さなかったようでした。



続く・・・・・・・
nice!(46)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

青山通り散策1 [お出掛け]

梅雨入り前に行った青山通りですが、さすが華やかといいますか、多摩の田舎とは大違いです。

パリの街角にありそうなしゃれたタバコ屋さん
2016.5青山通り3.jpg




表参道から赤坂まで歩いたのですが場所柄なのか外車ディーラーが結構多く見られます。


まず見えてきたのがポルシェ。
2016.5青山通り2.jpg

ちょっと中に入る勇気はありませんので外から撮ってます。


その昔、この交差点のビルに「VAN」のお店が入っていました。
2016.5青山通り14.jpg



その向かいにあったベルコモンズは解体中で今はこんな状態に2016.5青山通り16.jpg





外苑前あたりの歩道にある「街の音楽」と言うハンガリーから寄贈されたモニュメント    2016.5青山通り15.jpg



外苑前にて   Mスポーツとツーショット
2016.5青山通り13.jpg


絵画館入り口にフェラーリ
2016.5青山通り4.jpg




青山2丁目あたりにランボールギーニ  PLフィルター持ってなかったのでランボルギーニを運んできたキャリア・カーが映ってしまいました。2016.5青山通り5.jpg



おとなりは泣く子も黙るコーンズのロールス
2016.5青山通り6.jpg



そのとなりがベントレー
2016.5青山通り7.jpg



その先にあるホンダの本社前に置かれたS660   これなら何とかなるか・・・・
2016.5青山通り8.jpg


豊川稲荷の向かいに良く写っていませんがアストン・マーチンが
2016.5青山通り9.jpg



最後に赤坂で見かけた豪邸?の出入り口でしょうか、 だいぶ奥まで取付道路が続いています。

2016.5青山通り1.jpg


続く・・・・・・・・・
nice!(42)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ここは何処でしょうか? Ⅲ [昔の写真]

昔の写真第4弾目  さてここは何処?  軍事パレード?  

1964年11月 1-1.jpgあの国ではありません。







そうです、青山の絵画館前の銀杏並木ですね。  (1964年11月)
1964年11月 2-1.jpg
なにやらミサイルや自走砲が見えます。







ここはどこでしょうか。
1964年11月 3-1.jpg





246 青山通りです。 ちょうど青山3丁目あたり, 渋谷方向に進軍しています。
1964年11月 4.jpg




自転車が並走していると言うのも何ともですが・・・・・こんなこともあったんですね。 自分で撮ったのですがよく覚えておりません。

中学、高校時代、親父の勤めていた会社の社宅がこのすぐ近くでしたのでよくチャリンコでまわっていたところです。



実は5月に2年ぶりにギックリをやってしまいましたが、だいぶ良くなったので先日青山通りを表参道から赤坂まで歩いてきました。


で当時の場所ではないかと思われる所を何か所か撮ってみました。
絵画館前の銀杏並木はほどんど変わっていません。  撮りたかった場所にちょうど大型トラックが駐車していたのでちょっとアングルが違いますが。
2016.5青山通り10.jpg2016.5青山通り11.jpg



戦車を撮ったのは歩道橋の位置からおそらく青山3丁目のこのあたりかな。  
2016.5青山通り12.jpg


当時は通りの向かいに「ユアーズ」と言うちょっとコジャレたスーパーマーケットがありましたっけ。



続く・・・・・・・・・







ご対面 [庭・畑関連]

庭の草むしりをしておりましたら久々のご対面です。
2016.5ガマちゃん1.jpg
久々と言っても実は2月に薔薇の施肥をするためにスコップで土を掘り返していた時に冬眠中だったのを起こしたことがあります。 もうちょっとでザックリやるところでした。
2016.5ガマちゃん2.jpg
鳴き声は聴いたことがなく毎回場所が変わるのでいつも突然の出会いにドキッとします。

昨秋畑にいた子なのか、色がちょっと茶系です。 それにしても何を食べているのか結構メタボ。


続く・・・・・・・・


first run & last run [バイク・車]

春バラが一段落し、いまはサツキが咲き始めアジサイもかなり大きくなってきました。

2016.5切り花2.jpg2016.5さつき1.jpg


2016.5アジサイ1.jpg2016.5アジサイ2.jpg









さて本題ですがconta少年が人生初めて乗った2輪がこちら・・・・
1957年ころ 豊島園にて.jpg

場所は東京の豊島園。  後ろに乗っているのは添乗員のおじさんです。
バイクは富士重工業の前身「富士産業」製ラビットと思われます。






で、これがバイクとのお別れ    lastrun.jpg思い立ったが吉日、
人馬とも老々状態でしたがお互いまだ元気なうちに30年ぶりに買った時のバイクショップに行って奉納してまいりました。





帰りの電車を待つホームにて・・・・・・
lastrun1.jpgいろんな事を思い出しましたが、まぁ30年間無事故で楽しく過ごさせていただいたので感謝、感謝でございます。


続く・・・・・・・


nice!(24)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

ここは何処でしょうか? Ⅰ [昔の写真]

ヘッダーのモッコウバラもちょうど満開になりました。



春と秋にこんな事があります。
2016.4気温.jpg








さて、下の飛行機は日本航空のダグラスDC4 (蔵王)です。



これはネガしか残っていなかったので、いままでプリントされた写真を見たことがありませんでした。

1952年ころ ダクラスDC4.jpg

ネガは6×6、おそらく親父がリコーの二眼レフで撮ってくれたのだと思います。





ググってみた結果1954年~55年頃かと思われます。

まったく記憶がなく撮った場所もわかりませんがおそらく羽田の駐機場だと思います。 なにかイベントがあったのかも知れませんがほかに人が映っていないし、作業している人は普通に離陸準備をしているように見えるし、操縦席にも人影が見える不思議な写真です。

1952年ころ  ダクラスDC4.jpg


続く・・・・・・・

国立競技場 [昔の写真]

最近、自室がゴミ屋敷のようになってきたので片づけをしております。


昔撮った写真のネガやポジが山ほど出てきました。 そのほとんどが親父と私が撮った家族写真ですが、中には当時の風景などの切り取りがありますのでネタ不足の折にスキャンしてブログに載せたいと思います。



その中に今何かとお騒がせな国立競技場の当時の写真がありました。(1964年10月)
1964年10月 国立競技場1.jpg1964年10月 国立競技場3.jpg車を見ても懐かしい・・・・・プリンス(日産ではありません)のグロリア、スカイライン  スバル360などが見えます。



高校の授業の一環として見に行ったサッカーの試合。(どこの国の試合か覚えていません)
聖火台の燃料はLPガスと言われていますが何故か黒煙がでてます。

1964年10月 国立競技場5.jpg


これは別の日に個人で観に行った競技場・・・・・・棒高跳びの予選ですかね。
1964年10月 国立競技場7.jpg1964年10月 国立競技場8.jpg


やっとエンブレムの候補が発表されましたが・・・・・・・エンブレムについてご意見のある方はこちらをどうぞ。
エンブレム意見.jpghttps://www.emblem-comments.jp/

それにしても新しい競技場の聖火台はどうなるんでしょうか、皆さん忘れていたというのもびっくりですが。  



続く・・・・・・・・

たまにはフイルムカメラを使ってみようの巻 [カメラ]

たまにはフイルムカメラを使ってみようと出かけたのは前の記事と同じ日だったのですが、フイルムの現像に5日ほどかかってしまいアップが遅れました。  一度デジタルに慣れてしまうとフイルム撮影は現像、デジタルスキャンなどとても時間と手間がかかる作業になってしまいました。

フイルムは新宿でフジのSuperia Premiun400を購入、とにかくフイルムの種類が当然のことながら激減しています。ただ選択肢は減りましたがまだ生産されているのはありがたい事だと思います。2014.12 浅草 1.jpg


今回の機材はフイルムカメラのコンタックスG2とサブにデジタルのEOS6D。

これはG2+ホロゴン16mmで撮ったものです。(F値は8固定です)
2014.12新宿 2.jpg2014.12新宿 1.jpg



さて行先は浅草です。酉の市と羽子板市のはざまで特にこれと言ったイベントはありませんがしばらくご無沙汰していたので行ってみることに。


お昼に新宿西口でボサノバのライブを立ち見してたのでなんだかんだ浅草に到着したのが2時ころになってしまいました。

まずは定番の雷門です。

ホロゴン16ミリで普通に撮るとこんな感じですが、
2014.12 浅草 2.jpg

今回は梯子をかついでいったので上から目線の画角になりちょっと新鮮。
2014.12 浅草 3.jpg






ウソです。 一脚を伸ばしてセルフタイマーで撮りました。

仲見世は相かわらずの混雑で、円安の影響でしょうか特に外人観光客の多いこと。 



仲見世も上から見下ろすとこんな感じになります。
2014.12 浅草 4.jpg

これは本堂手前の宝蔵門。
2014.12 浅草 5.jpg





ここからはEOSで撮ったものです。 2014.12.浅草3.jpg2014.12.浅草2.jpg


2014.12.浅草4.jpg2014.12.jpg


人力車もいつの間にか浅草の風景になりましたね。  そのお値段は
2014.12.浅草7.jpg
比較になりませんが、ベネチアのゴンドラがだいたい90ユーロほどでしたので観光地としてはこんなものかも知れません。


さて銀座線にのって京橋に向かいます。

銀座線の乗り口にある看板ですがなかなか趣のある古いものです。
2014.12.浅草5.jpg2014.12.浅草6.jpg




さて京橋経由有楽町に・・・・・久々に16㎜で東京フォーラムを撮ってみました。
2014.12国際フォーラム 4.jpg2014.12国際フォーラム 3.jpg


2014.12国際フォーラム 2.jpg2014.12国際フォーラム 1.jpg



16mmでもおさまりきれないほど雄大な建築物です。  デザインはNY在住のラファエル・ヴィニオリという建築家で「船」をモチーフにしたようです。  どうりで天井をみると船底のような感じですね。



続く・・・・・






続く・・・・・・・