So-net無料ブログ作成
検索選択
バイク・車 ブログトップ

first run & last run [バイク・車]

春バラが一段落し、いまはサツキが咲き始めアジサイもかなり大きくなってきました。

2016.5切り花2.jpg2016.5さつき1.jpg


2016.5アジサイ1.jpg2016.5アジサイ2.jpg









さて本題ですがconta少年が人生初めて乗った2輪がこちら・・・・
1957年ころ 豊島園にて.jpg

場所は東京の豊島園。  後ろに乗っているのは添乗員のおじさんです。
バイクは富士重工業の前身「富士産業」製ラビットと思われます。






で、これがバイクとのお別れ    lastrun.jpg思い立ったが吉日、
人馬とも老々状態でしたがお互いまだ元気なうちに30年ぶりに買った時のバイクショップに行って奉納してまいりました。





帰りの電車を待つホームにて・・・・・・
lastrun1.jpgいろんな事を思い出しましたが、まぁ30年間無事故で楽しく過ごさせていただいたので感謝、感謝でございます。


続く・・・・・・・


nice!(24)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

マネしてやってみました。 [バイク・車]

28年ぶりにゴルフに行ってきました。 結果?  良かったのは天気だけでした。
2016.10ゴルフ.jpg



さてさてマネしてやってみました。   ・・・・・トヨタのアルミテープ・チューンです。


たくやさんの記事を見たのがきっかけでマネしようと思いましたが中々品薄で、つい先日やっとB5サイズの通電するアルミシートが手に入りました。
2016.10アルミチューン2.jpg


さっそく通電確認してみます。2016.10アルミチューン1.jpg


手持ちのアルミテープは接着剤が絶縁されていましたがこれはちゃんと通電していますね。



車の車体が黒色なので外装にはちょっと貼る勇気がなく、定番のステアリングコラム下とフロントガラスやサイドミラーに貼ってみました。


で、その効果は・・・・・・・ステアリングコラムはプラ何とか効果でハンドルが落ち着いたような・・・・そうでもないような・・・・・微妙な感じです。


フロントガラスのほうはと言うと、これは明確に効果がでましたのでびっくり。 あまり期待していなかったので驚きました。

と言うのは当地は多摩の田舎なのでいままでテレビのローカルチャンネル「MX-TV」の入りが良くなく、結構「受信できません」とか映ってもワンセグだったりで中々フルセグにはなりませんでした。


ところがアルミを貼ってから「受信できません」とならずに映るようになりました。 2016.10アルミチューン3.jpg 場所によってはワンセグだったりフルセグだったり自動切り替えは起きますが「受信できない」ということはなくなりました。

2016.10アルミチューン5.jpg2016.10アルミチューン6.jpg
MX-TVが見られるようになったからって特になんていう事はないんですが、気になっていたことがひとつ払拭されました。
おそらく長野に行った際にFMラジオなどの入りも良くなるのではないかと期待しています。

きっとステアリングも私の感覚ではわからない効果が出ているのかもしれません。


アルミシートはまだ余っているのでエアクリーナBOXやフロアパネルなどの樹脂にも貼ってみました。  
2016.10アルミチューン4.jpg


続く・・・・・・・


nice!(37)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

リコール [バイク・車]

車のリコール案内がきました。    実は2度目の案内です。 最初の案内はたしか7月頃に来ていたのですが、修理するのに4時間もかかるということで当初はだいぶ混むだろうと放っておいたのです。

内容は「エアバック」と「燃料蒸発ガス排出抑制装置」の2か所だそう。 2016.9リコール.jpg でそろそろ修理に出したほうがいいかなと電話してみるとやはり当初は時間がかかったそうですが、だいぶ作業に慣れたので今でしたら2時間くらいでできるようです。 実際には2時間弱で完了しました。




ついでにと言ってはなんですが、我が大衆車も3年経過しましたので、最近の経費総括をしてみたいと思います。

経費は3年前のレガシー250Sとの年間比較といたします。  PHVは電気を使いますので電気代とガソリン代の合計で比較いたしました。

単純に比較しますと3年前のレガシー時代のガソリン代と電気代の年間合計は285千円,それに対してこの一年の(プラグイン時代)ガソリン代と電気代の年間合計は149千円となりました。

レガシーの燃費があまり良くなかったこともあり年間で136千円ほどの節約になりました。  ただこの3年間で原油価格が大幅に低下しましたので補正が必要かもしれません。   ガソリン価格が30円ほど安くなったとすると年間の節約金額は112千ほどになります。



おまけ・・・・我が大衆車は1回の充電(電気代は約100円です)でEV走行できる距離がカタログ値では26.4㎞なのですがリチウム電池を積んでいるせいか季節によってだいぶ変わります。2016.9リコール1.jpg


春先が一番悪く最初の年は16㎞だったのが今年の春には23㎞ほどに改善し、逆に一番いいのが今頃の秋で直近、29.4㎞を記録しています。 カタログデータでは26.4㎞なので年間を通すとほぼカタログに近い数値。 昨年は9月中旬がピークでしたが今年はまだ数値が上昇しています。  ひょっとしてこれもあれのせいかな。
2016.10モニター1.jpg


ただしEVの苦手な負荷のかかる登り坂は積極的にHVに切り替えてエンジンを使うようにしています。 せっかくエンジンが付いているので使わない手はありませんし、この方法がプラグインの一番効率が良い使い方なのではないかと思っています。


また燃料タンクが45ℓと比較的小さいのですが家の近場を走るだけなら一度満タンにすれば半年くらいはもつと思います。

電気を使わずエンジンだけで(HV走行)遠出したときの燃費はおよそ23㎞/ℓを下回ることはありません。  現状は決してfun to driveではありませんが燃費に関してはいう事ありません。


もうすぐ発売になる新型のプラグインは1回の充電で60㎞も走るそうです。  驚異的ですが普通のHVが40㎞/ℓも走るのですから価格設定によってはあまりアドバンテージは高くないかも知れません。


続く・・・・・・・




nice!(35)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

うちのBMW [バイク・車]

風邪のため外出を見合わせています。

なのでネタ不足のおりこんな物を撮ってます。
2017.1  BMW polizei.jpg


続く・・・・・・・・・・

nice!(37)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

こんなバイクいかがですか。 。 [バイク・車]

バイカーの皆様 立ちゴケしないバイクいかがですか。

百聞は一見にしかず。 (You Tubeから拝借しました)



続く・・・・・・
nice!(40)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

スタッドレスに [バイク・車]

先日雪マークが出ましたのでタイヤ交換したかったのですが風邪が長引き結局出来ず仕舞に。  結局当地に雪は降らなかったので良かったのですが・・・・・・・何とか風邪の症状も治まったのでやれるうちにさっさとやっつけます。  考えてみれば独身の頃、札幌で始めたタイヤ交換なのでもう40年以上毎年やってます。

スタッドレスは今シーズンで3回目の冬ですがまだ1350㎞しか走っていません。  スキーに行くこともなくなったのでこんなものでしょう。


さていつもの道具です。  2017.1タイヤ交換1.jpgまずは何はなくともギックリ防止の腰ベルト。(15年ほど前にやはり今頃雪かきでぎっくりデビューした時に病院からもらったベルトをいまでも愛用してます)

油圧ジャッキ(写すの忘れました)、トルクレンチ、電動ドリルドライバー、CRC6-66,エアーゲージ等です。
2017.1タイヤ交換2.jpg


タイヤ交換の時は必ずブレーキパッドの残量とシャフトブーツを見ることにしています。  もうすぐ2回目の車検ですがパッドはまだだいぶ残っています。  ブーツも見て触った限り破損の異常はないようです。
2017.1タイヤ交換3.jpg2017.1タイヤ交換5.jpg

以前乗っていたレガシーの純正シャフトブーツは耐久性が無く、2年ほどで裂けるので車検毎に交換していました。あれは欠陥部品だったのではないかと今でも思っています。


さてこのスタッドレスは回転方向の指定があるので間違えないようにセットします。
2017.1タイヤ交換4.jpg
この大衆車のタイヤナットはちょっと変わっていて締めるのにコツいるので要注意です。



スタッドレスは10か月ぶりなので4本とも2.0まで2017.1タイヤ交換8.jpg空気が抜けていましたので足踏み式ポンプで規定値に(前が2.5、後が2.4)
2017.1タイヤ交換9.jpg   


あとは外したタイヤの溝に挟まった石ころを取り除いてタワシで汚れを落としてWAKOのコーティングを塗っておきます。2017.1タイヤ交換7.jpg


さらに次回のローテーション用にメモを貼り付けておきます。
2017.1タイヤ交換6.jpg


さぁこれで準備ばんたんです。
2017.1タイヤ交換10.jpg


続く・・・・・・・

nice!(36)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

カーポート補強大作戦 [バイク・車]

5年前に家を建て替えた時に付けたカーポートは積雪が20㎝までとなっています。  本当はもう少し耐雪のものを付けたかったのですが既存の製品で全幅の丁度良いサイズが中々見つからなかったのとご予算の関係でほかに選択の余地がありませんでした。

なので3年前の大雪の時は夜中にも何回か起きて除雪することに。  あの時は50㎝ほど積もりましたので結構家の周りでもカーポートがやられていました。


今シーズンはいまの所11月にちょっと積もったくらいで無事に過ごしています。  先日も20度を超える気温でしたのでもうこのまま冬が終わるかも知れませんが、来年以降いつまた大雪になるかも知れないのでカーポートの補強大作戦をいまのうちに始めます。


家のは両サイドに柱があるタイプなので丁度中間地点が弱い構造になっています。WEBから拝借した画像ですがこんな感じですね。 ka-po-to.jpg  なのでカーポートのセンターに柱を2本付けようと思います。カーポート補強6.jpg



まず柱は木材では心もとないので安価で丈夫な足場用の「486単管」をホームセンターで買うことに。 
カーポート補強3.jpgカーポート補強2.jpg


長さは2.5m位のものを2本必要なので、ちょうどセール中の5m1200円の奴を半分に切断しようと思ったのですが・・・・ただ実際に持ってみると5mの単管は結構重くて長く素人のジジイが取りまわすのは危ないと判断し、3mものを2本買って切断することに。(ちょっと高くつきましたが安全第一で)


ホームセンター備付の無償でカットできる金属専用の丸鋸を使いますが見るからに恐ろしげ。
カーポート補強1.jpg
但しカッターは単管をクランプで押さえて丸鋸でカットするという構造的には単純なものなので、何とか無事キレイにカットできました。カーポート補強4.jpg(丸ノコの刃が真っ赤になります)カーポート補強5.jpg


あと必要な物は下のベースと上の受け金具ですがまだ入手出来ておりませんので次回に。

続く・・・・・・・


nice!(33)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

カーポート補強大作戦 Ⅱ [バイク・車]

立春もとうに過ぎもうすぐ啓蟄ですね、朝日の部屋への射し込みが徐々に高くなってきました。
2017.2朝日.jpg



さてカーポート補強大作戦ですが、柱は単管パイプで用意したので、あとは下のベースと上の受け金具が必要になります。


ベースはホームセンターで売っていた単管用のベースを使います。 うちの車庫は奥行がかなり上がっていて普通のベースでは垂直に立たないので首振りの自在ジャッキベースを使うことにしました。
それも滑らないように裏に滑り止めのゴムが貼ってあるものをチョイス。


2017.2カーポート1.jpg
上の受け金具はカーポートの梁にはまるような単管部品を用意・・・・・・これはホームセンターには売っていなかったのでネットで探しました。


まず受け金具に滑り止めのゴム板を貼ります。  2017.2カーポート2.jpg貼り終わった受け金具をヘキサいもネジで単管に接続します。

さてさて試しに取り付けてみます。結構重いので慎重に立てます。

受け金具を屋根のハリに合わせてから下のジャッキをグリグリ回して突っ張らせます。 
2017.2カーポート3.jpg2017.2カーポート4.jpg


本番では水準器で垂直を確認して倒壊防止の為にロープでハリと受け金具を締める予定なのですが今日はとりあえずここまで。  
2017.2カーポート5.jpg

今年はもう使わないかも知れませんが、来年以降雪が降りそうな時に実戦配備します。


続く・・・・・・・






nice!(42)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
バイク・車 ブログトップ