So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

水遣り器をしまう [庭・畑関連]

真夏の間は自動水遣り器を使っていましたが、もう出かけることもないので収納します。

2年ほど前に買ったのですが、なかなか使い勝手の良い商品です。 2016.8水遣り器1.jpg 単三乾電池で稼働するので電源の必要がありません。  水遣りの日時もかなり細かく設定ができますので安心。(うちは毎日、朝6時から3分間で設定していました)
2016.8水遣り器4.jpg2016.8.jpg





特に点滴ホースは1か所で10本の細いホースがついていて点滴のように水遣りができます。先っぽには点滴の水量調節もできる仕様になっています。 2016.8水遣り器3.jpg なので小さな鉢物なんかにはうってつけです。2016.8水遣り器2.jpg


また来年もよろしくお願いします。
2016.8水遣り器5.jpg



続く・・・・・・

夏の花各種 [お出掛け]

今年の夏の高校野球はオリンピックの陰に隠れてしまって盛り上がりに欠けた感がありました。   そうは言っても独身の頃、北海高校に近い平岸と言う所に住んでいましたのでひそかに応援していたのですが残念でした。




さて長野の家に咲く花各種です。

オニユリ以外は名前がわかりません。
2016.7花各種6.jpg2016.7花各種3.jpg



2016.7花各種4.jpg2016.7花各種2.jpg


2016.7花各種1.jpg2016.7花各種8.jpg



古代蓮を撮りにいく途中にあるヒマワリ畑にて
2016.7花各種7.jpg


古代蓮は井戸尻遺跡の敷地の池にあります。
2016.7花各種10.jpg2016.7花各種9.jpg


古代蓮の池にて
2016.7花各種5.jpg2016.7花各種11.jpg



続く・・・・・・・



庭の虫 [庭・畑関連]

長野にいる間に撮った虫たちです。


郵便受けで生まれたセミ   2016.8庭の虫たち6.jpgおそらくヒグラシではないかと思います。


網戸にとまったバッタ   大きさからするとたぶんイナゴですね。
2016.8庭の虫たち4.jpg近くで見るとダースベイダーのようなウルトラマンのようなひょうきんな顔をしています。2016.8庭の虫たち5.jpg当地では佃煮売っていますがNGです。


アブの一種か
2016.8庭の虫たち2.jpg


最初は蜂かとおもいましたが・・・・・・響さんのブログにも似たものがのっていたのでおそらくヨツスジハナカミキリか。2016.8庭の虫たち1.jpg2016.8庭の虫たち3.jpg



あまり華やかな虫はいません。


おまけ  これが愛用の草刈りマシーン・・・・・・・結構使わない期間が長いのですがチョーク引いて数回のセルでエンジン始動します。  メンテフリーで頼もしいヤツです。2016.8庭の虫たち7.jpg



今回はこの近くで久々ににょろにょろ発見・・・・・・とっさの事で写真は撮れませんでした。 色の具合からヤマカガシだと思いますが作業中に長靴は必須です。



続く・・・・・・・





昨日は暑い日でした。 [日常]

昨日は暑い日でした。  多摩の田舎では38度まで気温が上昇しました。
2016.8 38度.jpg




昨年同様、こんな日はこれが一番。2016.8 38度 2.jpg




手動ですけど
2016.8 38度 3.jpg2016.8 38度 4.jpg




続く・・・・・・・

ボディカバーを買ってみました。 [買って見ました]

オリンピックが始まりましたね。  今日もまた午前様です。



先月、コストコに行った際、車のボディカバーが安かったので買ってみました。

安いこともあったのですが、決め手は「rain X」のロゴでした。  今は車のウインドウグラスの撥水剤はガラコなど様々な商品が販売されていますが、30年ほど前はrain Xくらいしかありませんでした。

特に夜間の高速道路での威力は、ほとんどワイパー要らずで感動したのを覚えています。


そんな事もあってrain Xのロゴに引かれて衝動買いしてしまいました。
2016.8ボディカバー 1.jpg


家には一応カーポートがあるのであまり必要はないのですが長野の家にはそのような設備がないのでいつも雨ざらしでした。  単に雨ざらしならいいんですがどうしても木から葉やら枝やらが落ちてきます。
特にやっかいなのか「松やに」ですぐに取らないと固着してしまい後から取るのが大変。


近くの長期滞在のおうちの車はこんな状態になっています。 
2016.8ボディカバー 4.jpg


我が大衆車は小さいのに幅が広いのか説明書ではLサイズ・・・・・・・さてさて実際にかけてみると専用のようにピッタリでした。
2016.8ボディカバー 2.jpg



一晩でもこんな感じで葉などが落ちてきます。 見えませんが恐らく松やにもついているのでしょう。
2016.8ボディカバー 3.jpg


肝心の防水性はと言うと結構雨が降りましたが完璧ではないにしろ無いより遥かにまし・・・・・・まずまず合格点です。

生地が薄いので耐久性がどうか心配ですが年間数回の使用ですのでなんとかもちそう・・・・・・・


特に秋には松葉が降ってきてボディのあちこちに入り込むのでこれから重宝しそうです。


続く・・・・・・・・・・



暑いです [お出掛け]

昨日ひさしぶりに東京に帰ってきました。 

現地は天候が不順で気温が低く湿度が高かったので朝晩ストーブを灯けていました。    ただいま気温差にやられてグッタリ中です。 


ホッコリの図
2016.8.jpg

実際はホッコリでもなく、ご多分に漏れず現地ではここ数年ツキノワグマの目撃情報が多くなってきましたので朝晩の散歩は厳禁、滞在中は生ごみは絶対外に置かないようにしていました。 3週間ほど前にも近くで親子熊の目撃情報があったそうです。


続く・・・・・・

世界のナイセストピープルホンダに乗る [昔の写真]

先日隣町の花火大会がありました。  遠いのですが何とか家から観られるので毎年楽しみにしています。

撮影機材がしょぼいのでこれで精一杯。
2016.7花火1.jpg2016.7花火2.jpg




さて昔の写真も第7弾、車シリーズになります。

何か変なタイトルですが・・・・・・・

1964年の晴海自動車ショーにて  当時のホンダの対米戦略のキャッチコピー「You meet
the nicest piople on a Honda」の日本語バージョンです。1964 Honda S600.jpg


ちなみにYouTubeから拝借した動画













そして数年後・・・・・どっかのお調子者が乗ってます。
1967年S600.jpg  もちろんレンタカー1967年S600 2.jpgこの写真のドライバーは当時アメ車に乗っていた悪友ススム君です。  回転を上げて乘る小さな車はあまりお気に召さなかったようでした。



続く・・・・・・・

昨日の続き・・・・・・ [雑感]

やっとカサブランカが満開に・・・・・・・・
2016.7カサブランカ.jpg



ここ数週間の間に永六輔さん 大橋巨泉さんが相次いで亡くなられました。謹んでご冥福をお祈りいたします。


半世紀前、ラジ関(ラジオ関東)で前田武彦さん、永六輔さん、大橋巨泉さん等による「昨日のつづき」と言うトーク番組がありました。 軽妙なトークが楽しみで毎晩聴いておりました。


番組の最後に富田恵子(草笛光子さんの妹)さんがしゃべるキャッチフレーズ「今日の話は昨日のつづき、今日のつづきはまた明日」は今でも耳に焼き付いています。



続く・・・・・・・

セミが [日常]

朝新聞を取りに行くとガレージに・・・・・・・
2016.7セミ1.jpg


床も壁もコンクリートなんですが・・・・・・・・横の花壇から迷い込んだのかな・・・・・・・
2016.7セミ2.jpg


この日は曇天で羽が乾かなかったのか飛び出しませんでしたが、翌日には・・・・・
2016.7セミ3.jpg


天気のいい日にはトカゲが日向ぼっこにでてきます。

2016.7トカゲ.jpg


関東もそろそろ梅雨明けが近いのかも知れませんね。

続く・・・・・・・


暑中お見舞い申し上げます [ご挨拶]

暑中お見舞い申し上げます。

白かったアナベルもだいぶ緑色に変わってきました。 もう1か月もすると茶色になってきます。
2016.7アナベル1.jpg



2016.7アナベル2.jpg2016.7アナベル3.jpg




坪畑はトマト、ミニトマト、きゅうりをやっています。
2016.7暑中お見舞い2.jpg

2016.7暑中お見舞い4.jpg

2016.7暑中お見舞い3.jpg

2016.7暑中お見舞い1.jpg


明日は当地ではお盆の入りなので、さきほどお花やら提灯やら準備をいたしました。


続く・・・・・・・
前の10件 | -